獲得
文章内容
防犯カメラ専門通販
お買物ガイド
有線?無線?どちらを選べばいいのか?

 

有線?無線?どちらを選べばいいのか

 

皆さんは屋外の防犯カメラを使用する際に有線か無線か、どちらを使用していますか?

「え、有線・無線ってどんなことだろうか」という疑問を持つ方がたくさんいると思われます。

実は、防犯カメラは有線・無線の二種類があり、使い分けも極めて重要です。

まず、有線・無線それぞれのメリットや特徴などの情報を手に入れましょう。

 

 

 

有線

無線

説明

 有線の防犯カメラはカメラ本体とモニターやレコーダーを繋ぐケーブルが必要です。そのため壁にケーブルを沿わせたり、時には穴をあけたりして配線をすることもあります。

 無線の防犯カメラは有線とは違って、配線をする必要が無くなります。

メリット

 安定した撮影、長時間の記録が可能になります。有線の防犯カメラは電波状態の影響を受けないため、鮮明な映像を撮影することができます。

 壁にケーブルを沿わせたり、穴をあけたりするようなこともないため、見た目も良く、設置が簡単です。

デメリット

 コードのスペース確保や配線を通す作業が必要なため、防犯カメラを取り付ける際に施工費用が発生する場合があります。また、有線の防犯カメラは、コードに繋いで録画するため、設置場所や配線との距離が制限されます。

 無線の場合は通信量が制限されており、カメラ台数が制限されます。有線と比べて様々な妨害電波により撮影が途切れてしまったりすることもあります。

屋外用おすすめ

 

 

室外用カメラ(屋外用カメラ)について

室内用カメラ(屋内用カメラ)について

子供は自分で家にいる

会社概要

営業日カレンダー

2021年6月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2021年7月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

営業時間: 10:00~12:30 14:30~18:00

休業日

〒274-0065
千葉県船橋市高根台7-14-1
アルテハイム高根台(店舗棟)

050-5532-4036

03-4579-0561

info@keep24h.com